研究所長あいさつ

カレンダー

ダイトベースボール

 

なかなか折れない竹バット

なかなか折れない竹バットメインイメージ

「ダイトベースボールの竹バットは、なかなか折れないですね」とよく高校野球の指導者の方から言われます

竹バットは原料が竹ですから、いつかは折れます。
ただ、使用頻度にもよりますが、実際に ダイトベースボールの竹バットは「長持ちする」と評判です。

商売をする側からすると、折れてもらえた方が買い替えてもらえて良いのです(笑)が、野球用品ブランドとして高品質のものをお客様にお届けする義務があります。
だから、決して商品開発に手を抜きません。

私たちはダイトベースボールの竹バットは、バランスがいいものだと思っています。
提携するバット工場は技術力が高く、ドイツ製の高性能機械で、高品質のバットをつくり出します。

あくまで練習用の消耗品なので、いつかは折れて使えなくなります。
それでも、ダイトベースボールの竹バットは、他に比べて耐久性があると自信を持って言えます。

お得なセール開催中 一部の商品が20〜50%OFF!!

一覧へ