研究所長あいさつ

2020年9月のカレンダー
2020年10月のカレンダー

ダイトベースボール

 

室内打撃練習におすすめの
ボールとバットはこれ!

室内打撃練習におすすめのボールとバットはこれ!

雨の日でも、効果的な打撃練習がしたいと思っているあなたへ。
ダイトベースボールでは、室内で芯打ちのトレーニングができる道具を取りそろえています。

部屋の中で、バットの芯をとらえる練習におすすめしたいボールが、発泡ウレタンでできたPU-S60と、ポリエチレンが素材のAP-SS300。
いずれも柔らかくて軽いため狭い場所でも、安全にバットを振れます。

PU-S60は直径40ミリで重さは9グラム、AP-SS300は直径38ミリで重量は4グラムと、どちらも小さくて、とっても軽量です。

ボールが小さくなるからこそ、バットに当てるのが難しくなります。小さなボールをしっかりとミートすることができれば、通常のボールを打つ時に芯でとらえやすくなります。

室内練習球のPU-S60とAP-SS300を使った、芯打ちトレーニングにおすすめの竹バットは、BB-56、AA-8477、AA-8490の3本。

BB-56は85センチ、560グラム平均のミートトレーニングバット。
径を43ミリと通常より細くすることで正確に芯をとらえる練習ができます。

AA-8477(84センチ、770グラム平均)、AA-8490(84センチ、900グラム平均)は金属バット。
いずれも径が46ミリと通常バットより細く、ミートの精度を高めるトレーニングができます。

お得なセール開催中 一部の商品が20〜50%OFF!!

一覧へ