研究所長あいさつ

2020年9月のカレンダー
2020年10月のカレンダー

ダイトベースボール

 

ソフトボールを使った打撃練習で
飛距離アップを!

ソフトボールを使った打撃練習で飛距離アップを!

ゴム製のソフトボールを使った打撃トレーニングは、飛距離アップの期待ができます。

甲子園出場歴のある強豪校でも、続々と練習に取り入れています。

ダイトベースボールの3SF-10R(3号サイズ)、3SF-10RY(3号サイズ)は、ゴム製のソフトボール練習球。
このゴムソフトボール練習球を使ったバッティング練習におすすめのバットが、AB-7590(75センチ、900グラム平均)のアルミ製の金属バット、BB-7570(75センチ、700グラム平均)、BB-7590(75センチ、900グラム平均)の竹バットです。

75センチと通常より10センチ近く短いバットとゴムのソフトボールを使うことで、打撃練習では飛距離を期待できません。
遠くに飛ばすためには、上体が入りすぎないように、股関節を十分に回旋してスイングすることを意識する必要があります。
この意識を持ち続ければ、腰がくるりと回るようになり、飛距離アップのためのスイングができるようになります。
さらに、このトレーニングでは、同時に体幹も強化されるので、徐々に打球が遠くに飛んでいくことを実感することができるでしょう。

お得なセール開催中 一部の商品が20〜50%OFF!!

一覧へ