猛暑で休校が増える夏!普段の生活でもできる質の高い打撃練習アイテムは?

猛暑で休校が増える夏!普段の生活でもできる質の高い打撃練習アイテムは?

最近の夏は本当に暑くなったように感じます。
昨年は猛暑が続きすぎて、暑さに慣れていない北海道では臨時休校になった学校が出たほど。球児たちからは「コロナ明けでもまともに練習ができない!」という悩みが寄せられました。
今年の夏も、休校することはなくてもグラウンド使用禁止や練習中止が例年以上に増えるかもしれません。

熱中症予防の観点から、部活は気温31度以上は厳重警戒、35度以上は原則中止というガイドラインも出ています。体育館などで皆で集まって練習できるなら良いのですが、「部活動中止」ともなればトレーニングも難しくなります。

「チームと練習できない、家での普段の生活」でも打撃練習を続けたい選手は、ぜひ竹バット研究所の室内練習球にご注目ください!

●室内練習用球 穴あき 300球入り(専用バッグ付)
https://bat.ski/indoorpractice-ball/000000000110/

●室内用練習球 ウレタン 直径40mm 1ケース60球入り
https://bat.ski/indoorpractice-ball/000000000109/

穴開きボールは、ポリエチレンで造られた直径38mmの柔らかいボール。
ウレタンボールは、発泡ウレタンで造られた直径40mmの同じく柔らかいボールです。
狭い室内での練習を想定して柔らかく造られたボールなので、バットに当てても「飛ばない」、「物に当てても壊さない」、「身体に当たっても痛くない」というきわめて高い安全性を持っています。

どちらのボールも硬式球の半分程度の大きさしかないので、バットの芯で捉えるバットコントロールと、動体視力、高い集中力が身につきます。
1セットの球数も多いので、連ティーのような早打ち早振りなど、短い時間で場所を選ばず質の高い練習をすることができるんですよ。
筋トレ・素振りと組み合わせれば、非常に有意義なトレーニングメニューをつくることができます。

室内練習の定番、シャトル打ちを試したい方にはこちらもおすすめ!

●ベースボールシャトル(36個入)
https://bat.ski/other/000000000196/

ベースボールシャトルは先端にEVA(サンダルの底に使われている合成樹脂)を使用した野球練習に特化したシャトルです。
バドミントンで使われるコルクのシャトルとは違って打感が良く、力強く打っても割れることがありません。

プロの世界でも取り入れられている人気アイテムなので、気になる選手はぜひ使ってみてください♪

練習ができない日、まっすぐ家に帰るしかない日も充実のメニューを組んでレベルアップを目指しましょう!
※屋内での熱中症にはくれぐれもご注意ください。

お得なセール開催中 一部の商品が20〜50%OFF!!

一覧へ

最近チェックした商品

研究所長あいさつ

2024/6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ダイトベースボール