野球の冬練にプラスワン!いつでも野球感覚を磨くウエイトボール

野球の冬練にプラスワン!いつでも野球感覚を磨くウエイトボール

学生野球の選手にとって、冬のトレーニングはとても重要です。
つぎの球春で開花することを目指して、多くの選手が基礎的な運動能力を高めるための体作り&野球力上達のための技術練習に励んでいることと思います。
素振り、走り込み、キャッチボール、チームで取り組むレクレーション的な運動など、レベルアップのために様々なメニューをこなしているのではないでしょうか。

そんな冬の走り込みや足回りの筋トレ、移動中など手が空いているときにプラスワンで野球感覚を磨ける!と話題のアイテム=ウェイトボール(500g、750g、1000g)をご存じですか?

●トレーニングボール
https://bat.ski/training-ball/

ウエイトボールは、硬式練習球とおなじ天然皮革とケブラー縫糸を使用したボールで、本番さながらの握り具合を再現したトレーニングボールです。
プロ野球の投手が学生へ指導する中で「いつでもボールを触っておくこと」とよく言いますが、これはボールが手に馴染む感覚を養う大事な訓練です。
ウエイトボールを握ることは、日常のあらゆる場面を「野球感覚を養うトレーニング」に変えることができます。

もちろんそれだけではありません!
ウエイトボールは重さ500g、750g、1000gとかなりの重量があるので、ダンベル的な用途で体に負荷を与えて鍛えることができます。
たとえばジョギングダンベルのように走り込みの際に握れば、足腰だけでなく腕や肩・背中などの上半身も鍛えられます。
持ったまま手首をひねってみたり、軽く上に投げるなどの動作でも握力やリストがかなり強化されるでしょう。

さらに投手の腕力アップにも活用できます!
ウエイトボールを持ち、土塀などに手首をきかせて叩きつけてみてください。ボールの重みによって肩や腰の回転力が高まり、しなやかで強いフォームが身につきます。
※重たいボールでの投球はケガや故障の原因にもなりますので、無理のない範囲で扱いましょう。

道具のサポートでトレーニングの質を高めて、活躍の機会を広げましょう!

お得なセール開催中 一部の商品が20〜50%OFF!!

一覧へ

最近チェックした商品

研究所長あいさつ

2024/5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024/6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ダイトベースボール