研究所長あいさつ

カレンダー

ダイトベースボール

 

知る・読む

研究所長あいさつ

バット研究所のホームページへお越しいただき、ありがとうございます。所長の室(むろ)です。竹バット研究所を運営するダイトベースボールでは、野球のトレーニング用バットである竹バット…

ダイトベースボールとは?

はじめまして。社長の都留真弘です。ダイトベースボールは、野球用品メーカーです。野球界では決してメジャーなブランドとは言えませんが、1987年の立ち上げ以来、主に高校野球の現場…

竹バットナンバーワンメーカー

竹バットのことでお悩みがあったら、まずはナンバーワンメーカーのダイトベースボールにご相談下さい。野球用品業界トップの豊富なラインナップの中から、あなたにぴったりの竹バットを…

竹バット重さ指定OK

ダイトベースボールの竹バットは、お客様のご要望に応じた重さの指定ができます。硬式高校野球の試合で使用されるバットの平均が900グラムです。ダイトベースボールは900グラムを…

安さに自信!

「なぜダイトベースボールの竹バットを使用するのか?」との問いに、「価格の安さ」と回答される高校野球の指導者の方は多いです。ダイトベースボールの竹バットは、リーズナブルな価格で…

なかなか折れない竹バット

「ダイトベースボールの竹バットは、なかなか折れないですね」とよく高校野球の指導者の方から言われます。竹バットは原料が竹ですから、いつかは折れます。ただ、使用頻度にもよりますが…

竹バット研究所

他の木製バットに比べて丈夫で値段も安い、打撃トレーニング用の竹バットは、野球指導者の注目も急上昇中!竹バット研究所では、竹バットの国内ナンバーワンメーカーである、ダイトベース…

豊富なラインナップ

大手メーカーでなく、ダイトベースボールの竹バットを使う理由について、ある高校野球関係者は「他社にはないバットを提供してもらえるなど、バリエーションの豊富さ」と答えてくれました…

バットの長さ

国内の野球用品メーカーでナンバーワンの竹バットのラインナップを誇る、ダイトベースボールだから、打者の体格や練習の用途に応じた長さのバットをご用意できます。ダイトでは60センチ…

竹バットグラム数

竹バットのナンバーワンメーカー、ダイトベースボールだから、バットの重さ(グラム数)も豊富。現在は560グラムから2キロのものまでをご用意しております。今の高校野球界のトレンドは試合で使用する900グラム…

オーダーメイド受け付けます

ダイトベースボールは、お客様だけのオーダーメイドの竹バットをつくります。最低50本以上の注文となり、納期も2〜4ヶ月程度お待ちいただきますが、オーダーメイドの竹バットをご検討の方は、お気軽にダイトベースボールまで…

ダイトの竹バット、
1番人気は900グラム

今、ダイトベースボールで一番人気の竹バットは、900グラムのものです。なぜか?高校野球関係者なら「バット1本の重さは?」と聞かれて、900グラムを思い浮かべると思います。…

高校野球界で主流の
「バット2割減・2割増」の打撃理論

今、硬式高校野球の現場では、打撃練習の時に、通常(900グラム)より2割軽い720グラムと、2割重い1100グラムの竹バットを使用する、「2割減・2割増」の打撃理論が主流です。…

強豪校は750グラム
竹バットで連ティー

ダイトベースボールのお客様である高校などの硬式野球現場を訪問すると、短くて軽い竹バットを使って連続ティーのトレーニングに励んでいます。甲子園常連校では、750グラムの…

重いサンドボールと竹バットで打撃力アップ

関東にある複数の甲子園優勝経験校に足を運ぶと、同じような練習を見ます。いずれもダイトベースボールで取り扱っている商品で、選手のパワー強化につながります。…

正面からのゆるいボールを竹バットで打つ練習

みなさん、トスバッティングは普通、斜めから緩い球を投げますよね?近ごろの高校硬式野球部では、正面からふわっとしたスローボールを投げ、標準重量の900グラムの竹バットで…

練習用バットの進化が打撃力アップに

ダイトベースボールをはじめとして、野球用品の進化は数十年前に比べて、すさまじいものがあります。そして、道具の進化は、選手の技術力向上につながっていると思います。…

NEW
ダイトのボールとは?

1987年のダイトベースボールの始まりは、ボールでした。母校の高校硬式野球部を長年応援してきた先代が、全国の高校球児たちに、高品質で、もっとお求めやすい価格のボー…

NEW
なぜダイトのボールは品質がいいのか?

ダイトベースボールのボールは、品質の高さに自信を持っています。なぜ、ダイトの硬式球は品質が良いのか?ボールのつくり方に秘密があります。一般的に硬式球の製造工程…

NEW
なぜダイトのボールは低価格なのか?

ダイトベースボールのモットーは、高品質の野球用品を他よりもリーズナブルな価格でご提供することです。ダイトの営業スタンスは基本的に、小売店に卸さず、メーカー直売…

NEW
ダイトのボールを使用している
甲子園常連校

ダイトベースボールの硬式野球ボールは現在、全国の2500校を超える高校で使用されています。毎年、春夏を合わせた甲子園大会(全国大会)に、ダイトのボールを使ってい…